タグ別アーカイブ: 編集

一時的運用中だった時のワードプレス

サーバー情報や製作環境など

製作サーバー情報

現在の環境

Satlab Websiteを運営していたサーバーのハードウェアが故障しましたので現在はレンタルサーバーを使用しています。HTMLでの製作を行ってきましたが、モバイル版やブログとの連携も難しい事もあり、CMSシステムやBLOGを設置して現在はSatlabWebsiteなど複数サイトを運用しています。

旧SatlabWebサーバー

OS:Ubuntu Sever
環境:SQLおよびPHPなどを動作中
(BLOG設置、SatlabWebsiteなど複数サイト動作中)

ホームページ制作ソフト

Microsoft Expression Web

画面で確認しながら編集などが行なうことが可能なので採用しています。

miエディタ

マッキントッシュで簡単にタグなどの編集や修正したりする事が必要になった際に使用しているソフトです。Aptanaの動作が重かったりした際には比較的簡単に編集などを行うことができます。現在はほぼタグ打ちによる製作となっています。

Aptana Studio3

ez-htmlには、マッキントッシュ版がない為、代わりとして主にタグ打ちと管理のしやすさから使用しています。現在は主にマッキントッシュで製作中。そのままでは使用が厳しいので、設定や日本語化などを行った上で使用しています。

画像編集ソフト

Gimp2

画像編集として思い切って導入したソフトです。勉強の為に使用を開始しました。

FireworksMX

画像編集として使用しているソフトです。簡単な画像の作成などを行っています。
使用していたソフト

DreamWaverMX

主にメインで使用していたソフトです。ホームページの作成のしやすさがあります。デザイン確認用に使用していましたが、現在はMicrosoft Expression Webが役目を担っています。

BIND3-4

更新などの単純化など、効率化を図るために導入。サブ的な使用目的で使っています。

ez-html

主にタグ打ち時などに重宝しているソフトです。軽量で比較的他のソフトで動作が厳しいホームページ作成ソフトよりも使いやすいのが特徴です。

サーバー駆動とホームページ作成ソフトの歴史

1999~2004

サーバー自体は最初は母校で借りていたのですが、セキュリティーの関係で広告が入る無料のサーバースペースに移行したりしていました。作成環境は当初はOfficeのWordでの製作が始まりでした。

2004~2008

最初はWindowsOSによるサーバーの構築を行い、SatlabWebsiteを始めました。しかしながら、Linuxの方がセキュリティーの高さや比較的サーバー環境に優位などといった利点があると考え、Linuxによるサーバー構築を行いました。
ホームページビルダーを当初は使用していましたが、自分にはいまいち使いにくかったこともあり、DreamWaverMXへ移行しました。

2008~

サーバーシステムを変更し、障害などに耐えられるようなサーバーシステムの構築を考慮して、Raidなどのバックアップ環境の構築に着手。DreamWaverMX以外にExpressionWeb、BIND3などのソフトを新たに導入しました。

2010~

当初、BIND3にて製作を行っていましたが、2010年より新たにAptana Studioやez-webなどにて製作しなおしました。更新の修正などに関しては現在はMicrosoft Expression Webまたはmiエディタで行なっています。

2015~

Websiteの更新などをスムーズに行うためにサーバー環境を調整してCMSの導入を行いました。2017年3月よりBlogなどを統合した上で主にCMSにて更新を行っています。