映画・ドラマなど」カテゴリーアーカイブ

実際にHuluやAmazonPrimeVideo、映画館などで見た映画・テレビなども含めたドラマなどについて情報を記載や紹介をしています。主にアメリカや中国のドラマ、実際に見た映画を中心とした話題について紹介や自分の意見などを記載しています。

ナイトシフト真夜中の救命医

3月といえば卒業式シーズンですね…ご卒業おめでとうございます。来月からは新たな生活という方も多いのではないかと思います。そんな中、自分は3種類の漢方薬(加味帰脾湯麻黄附子細辛湯洗肝明目湯)が良かったのかはわかりませんが、飲んでいるときには花粉症の症状がほとんど出ませんので助かっていますので花粉症でお困りの方におすすめではないでしょうか。

続きを読む

血液検査と9-1-1 LA救命最前線

3月もいよいよ中旬に差し掛かろうとしています。年度末ということもありますので仕事の方も少しドタバタがあったりもしていますが頑張っていきたいと思います。体調はかなり良かったのですが、ここ数年はなかなか健康診断を受けていませんでしたので受けておこうと思い、勤務している会社に連絡した上で風邪などでいつもお世話になっているクリニックさんへ行ってきました。

続きを読む
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

映画を見てきました

徐々に気温が低下していますのでなんとなく朝起きるのもだるい感じではありますがなんとか体調の維持だけはできている感じです…先週は連休がありましたが自分は土曜日は仕事でしたので結局金曜日と日曜日がお休みという中途半端な状況でした。そんな中、妻が事前に予約していた映画を金曜日に見に行くことになりましたので行ってきました。

続きを読む

空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎

100回記事更新記念は映画(空海)の話題

100回更新記念になりました!

このサイトをリニューアルして旧ブログをこちらに移動したりしておりますが今回の更新で100回目となります。このサイトが続けてこれたのも気まぐれ更新として長く続けていた事によるものかもしれませんね…今後も継続して更新をして参りますのでよろしくお願いいたします。

雪が降る中、映画を見てきました。

昨日は映画を見る予定でしたので事前にチケットを予約していましたが、朝起きると雪が降っているではありませんか(・・;)…映画は午後からでしたので朝食を作って食べながらニュースを見ていたのですが、箱根などでも相当降っていましたのでこれは行けない可能性もあるかもしれないと心配していたのですが、なんとか行くことができましたので良かったと思います。

これから先はネタバレが少しありますので注意して下さい。

空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎

今回見た映画は空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎という日中合作された映画です。原作は夢枕獏氏著作の沙門空海唐の国にて鬼と宴すという小説でチェン・カイコー氏監督が製作した映画です。

空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎

空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎

実は妻、親と一緒に行ったのですが、この映画を見終えた時にかなりの方々が意味がわからなかったという事を友人同士などと話しているのを見聞きしました。事実、題名に空海とありますので空海の生い立ちなどに関する映画として見ていた方がほとんどなのかもしれません。

それにそう思って見ていると全く訳が分かりませんので、単純につまらない映画になるかもしれません…これは流石に日本語題名を例えば化け猫伝 空海が解く王妃の謎といった感じの別な名前が良かったのかもしれませんが、それだとインパクトが弱かったのかもしれませんね…

実際に自分が疑問に思ったのは、映画が始まって最初に製作会社などが紹介され題名が出ましたが、なぜか英題「Legend of the Demon Cat」、簡体字「妖猫传」と出てきた部分でした…訳すと「化け猫伝、妖怪猫伝説」といった感じでしたのであれ?と思いつつ見始めると猫が登場してきまして…

なんとなくすぐになるほどと思ってしまいましたが、見ていると副題として付けたのかもしれませんが、「美しき王妃の謎」という部分も徐々に判明してきますのでこの映画の題名がなぜそういう題名になったのかがなんとなく判ってきます。

ちなみに中国人の方でこの映画を見た事がある方には空海という映画という認識はなく、妖猫传と言わないと一体何の話をしているのかという事になるので注意が必要ではないかと思います…

まあこんな感じです。

[PR]
春になると朝起きにくいという方は療方昇陽顆粒加味帰脾湯などの漢方薬がおすすめです。また、冷え性の方で花粉症の場合には麻黄附子細辛湯もおすすめです。

科捜研の女17が始まります。

今年はどうしちゃったんでしょうか…

もう秋も本格的になりつつありますが今年はどうしてしまったんでしょうか…まだまだ暑い日が続きますね…週末は雨になりそうですので気温も下がるとは思いますが、気温の変化も激しい日が続きますので体調に十分気をつけましょう。

科捜研の女17が始まります!

昨日も掲載しましたが、実際に最初から見ているシーズンは14からになりますが…科捜研の女の季節になりました。今年も放送があるだろうなと思って定期的に確認をしていたのですが、今週の日曜日(10月15日)はスペシャル、10月19日からはシーズン17が始まる事がわかりました。

科捜研の女17

科捜研の女17

すごく長いシーズンのドラマでもありますが、もっと早く科捜研の女を知っていれば早い段階でハマっていたかもしれません。

DVDレコーダーを持っているので毎回録画しているのですが、さすがにかなりの放送回を録画してしまっていると容量も一杯になりそうですので削除しながら新しいのを録画していきたいと思います。

DVDへ焼く事が…

容量がなくなってきましたのでDVDに焼いて保存しようと思ったのですが…なかなか焼いている時間もありませんし、妻からは焼いてもなかなか見ないでしょうと言われる事になりますのでなんとか容量を確保しつつ削除できる範囲で削除していっています…

話は変わりますが…

X121e AMDモデルにSSHDを換装しました…

先日になりますが、Windows10にしてからかなり前から速度の低下を感じていたX121e AMDモデルに速度向上を目的にHDDをSSHDを換装しました。

SSHDとはソリッドステートハイブリッドドライブやハイブリッドドライブとも呼ばれています。主に従来のHDD+フラッシュメモリーを搭載しているというイメージでキャッシュと呼ばれる一時記憶をする場所をフラッシュメモリーにした感じです。

従来のHDDよりも高速になると言われていますので実際に今回は換装した事により速度の向上が見受けられましたのでこのまま使用していこうと思います。

交通事故に遭いまして…

少し前になりますが運転中に後ろから追突されました…信号待ちをしているといきなり後ろからドンッと追突されましたので事故処理をしてもらいましたが、足を捻ったり、腰に衝撃があったようでだんだん痛さが出てきましたのでさすがに翌日に整形外科へ行って治療を行っています。

だんだん痛みは解消しつつあるのですが、先週と今週のボウリングのリーグ戦はお休みさせていただこうと思っています。

来週から3週間頑張ります(ーー;)

来週から妻が色々な用事などで出かけなくてはならなくなりましたので1人で留守番する事になりまして…期間はなんと約3週間程になりましたのでその間は食事なども自分で作る必要が生じる事に…

今までも約2週間といった感じもあったのですが、今回はそれを上回る最長期間となりましすのでなんとか乗り越えて頑張りたいと思います。

連休は自宅でゆっくりとドラマの鑑賞会…

連休がありましたが…

例年よりも暑い日が続いていますね…皆さんは3連休となっておりましたが、自分は土曜日は仕事でしたので2連休のはずでした…ただ、先週の木曜日に月曜日は振替で急遽出社する事が決まってしまいましたので結局はいつもの週末とかわりはなくなってしまいましたが、どこかで振替休暇をもらえる事になりましたのでまあ仕方がないなと思っています…

日曜日は家でゴロゴロしてから食事へ…

妻が友人と出かけましたので…

日曜日は妻が友人と出かける予定になっていましたので朝起きると妻が出発の準備はしていたのですが朝ごはんを作ってくれましたのでそれを食べた後はずっと科捜研の女を見ていました…っというのも10月15日(日)から新たに科捜研の女18が開始されるので非常に楽しみでついつい見てしまっております…

科捜研の女17

科捜研の女17

妻は科捜研の女をかなりの割合で言い間違えるので最初はちょっと複雑な心境でしたが、今ではもう指摘する気力もなく徐々に無くなってしまっていますが…

妻の友人と夕飯を一緒に食べる事になりました…

妻の友人と一緒に夕飯を食べる事になりましたので食べましたが、その時に色々と相談を受けました…正直なところ、自分は恋愛上手でもなければ相談上手でもないですし、アドバイスできる立場でもありませんが相談してくる場合も多いのでなんとも複雑な気持ちが渦巻いてしまいます…

相談された事は言えませんが…

相談された事は恋愛相談ではありますが、自分の場合は相談された場合は状況がわからなければ答え様が無いのでまずは状況をしっかりと聞いてからそれだけでなく相手の気持ちも考えながら想定しながら回答をする様にしています。今回の相談は初めてではなくずっと数年前から発生している内容で一度はダメになった部分でもありましたが、どうしてもお互いに忘れられずにその時も相談を受けたのでなんとか関係は修復してまた始まった部分でした…

それにその時は2人と実際にお会いして色々と話をしてみるとお互いの気持ちは切れていませんでしたのでその後で話し合って修復したみたいですね…

雨降って地固まるであれば良かったのですが…

関係を修復した時に自分が思っていた事というのは主に2つあって、1つは良い方向に行っていくという事、もう1つはまたぶり返していく事になるという事への懸念という事でした。その時は良かったねと言いつつもなんとなく2つ目の可能性が残ってしまっていましたのでなんとなく懸念も残してしまっている感じでしたのでしたが、数ヶ月経過してからまた相談を受けるとまた違う懸念が出てきてしまいます。

…となるとこの懸念が起きている部分というのは結局どちらかが妥協をしなければ永遠に解決しない問題でもありますのでいつまで経っても解決しないのではないだろうかと思ってしまいます。それは不安の原因でもありますし、仮に妥協ができたとしてもそれが尾を引いてしまわないかも心配なのでそういう部分を中心に話をさせてもらいました。

両方の気持ちがわかるのでつらい部分も…

片方からの状況しかわからないのですが、だからといって相手側が思っている事もなんとなくわからなくないと思う自分も居ますので複雑です…期間は決まっているみたいなのでそれまでに解決してくれれば良いと思うのですが、この問題に関してはやはり男側の決断があってのゴールではないかなと思いますね…

いずれにしてもどこが一番大事なのかという事ではないかと思いました…
まあこんな感じです。

たわいもない話(映画や記念日について)

季節は秋なのに…

暦はすでに秋になっているのにも関わらず、気温も30度に近いといった感じで暑い日が続いています…少し前までは雨が降っていたりもしましたので涼しい感じでもありましたのでここまで気温の変化がありますとさすがにバテバテの感じです…これが世間で言われる秋バテという状況なのではないかと思います…

いつもお世話になっている薬局さんで秋バテの特集を行っていましたのでそちらを見てみると平胃散の感じに近かったので実際に購入して飲んで少しずつ良くはなってきていますが、まだまだ脱水症状になりやすいとも言われていますので水分も様子を見ながら少し飲みながら過ごしています…

体調を崩しやすい季節でもありますので十分体調管理に注意していきましょう。

9月9日は…

妻との記念日

9という数字には意味があるらしい…

たわいもない話になってしまいますが、8という数字も横にすると無限大になるので永遠にといった意味があると言われている様ですが、9という数字にも永遠とか、単数字のなかで一番大きいといった意味があるようで自分はそれほどこだわりませんでしたが、特に妻がこだわった数字でもあります…

その中でも9月9日は…

自分たちにとって特に9月9日は大事な記念日となっています…実際に偶然かもしれませんが、自分たちが出会って付き合い始めた日が9月9日、昨年に入籍した日も9月9日と言った感じでしたので9月9日とは切っても切れない関係になっています。残念ながら昨年の9月9日は仏滅でしたが、その場合は暦の方を優先するそうです…

他にも日本ではあまり知られてはいませんが、救急の日と定められていたり、色々な意味で話題になっている某国の建国記念日でもありますね…太陽フレアなどの影響があったのかは知りませんが、今年は何もないけど来年はこの日にミサイル発射とかいうのは腹ただしいので勘弁して欲しいですね…

記念日には必ず外食へ…

付き合い始めた日や入籍した日が9月9日ですので記念日も同日という事で毎年決まった場所に外食へ行く事になっています…通常よりも豪華なのでお財布には優しくないのですが、1年で1回できるかできないか位ですので楽しむようにしています…

この1年は色々とありましたが、これからも長く継続できれば良いと思っています…

話題は変わって鳥人間コンテスト…

トリガールが公開されています!

話題は変わりますが、鳥人間コンテストを主題にした映画「トリガール」が9月1日より公開されています。空飛ぶ青春ラブコメという分野にはなっていますが、実際に登場する大学名などは別名となっていますが、2人で乗る人力飛行機のチーム「Team Birdman Trial(芝浦工業大学)」が話題となっています。

題材が鳥コンでしたので…

題材が鳥人間コンテストでしたので見たい気はあったのですが、妻が当初は見るなら1人でと言っていましたので半分諦めていました。ただ、休みの日に偶然妻がレイトショーなら見ても良いという話になりましたので思い切ってレイトショーで見る事になりました。

実際に見てみると…

思っていたよりもラブストーリーの部分が表面に出てきていませんでしたのでかなり良かったです。実際に出場した時の記憶が蘇ってきましたし、懐かしのプラットホームが登場していましたので嬉しくなりました…しかも、妻が1度見に行きたいと言い出しましたので来年もしかすると行くかもしれませんが、興味を持ってくださる方が増えるのは凄く嬉しいですね…

ただ、理工系を紹介する際にメガネにチェック柄のシャツという印象があるという部分にはあまり賛同できませんでした…メガネも掛けたくて掛けている訳でもないのでちょっとひどいなと…

まあ書類選考に通過した後の流れになっていますのでそういう部分もあっても良かったのではないかと思いますが、時間的にも難しいのかもしれませんね…出場していない方も含めてトリガールは鳥人間コンテスト出場チームの裏側を見ることができる映画だと思いますのでおすすめです…

まあこんな感じです。