ゲーム」タグアーカイブ

Darkest HourとArsenal of Democracy

知らぬ間にHOI4が発売されていましたので…

以前よりHOI2などの日本語化などに関して掲載を行っておりますが、Steamでは最新作のHOI4が販売されていますので実際に購入をしてやってみましたが、やはり必須スペックまでには到達していないノートパソコンでも起動や少し動作はするのですが、メモリーなども不足している状態なのでいきなり落ちて何事もなかった様になってしまったりといった状況にもなりますので実用的ではありませんでした。

以前のバージョンと比較しても要求スペックがかなり高いものになっていますので注意が必要です。

続きを読む

SatlabWebsiteBlog

Three Kingdoms: The Last Warlord(三国志 汉末霸业)

かなり寒くなりました…

2018年になってからというもの、気温が相当寒くなってまいりました。日本各地ではかなりの雪が降ったりしてしまい、センター試験も実施を遅らせたりと影響も出ているようです。身体も体調を崩しやすい季節でもありますので十分注意が必要ではないかと思います。

Three Kingdoms: The Last Warlord
(三国志 汉末霸业)

そんな中、三国志がやりたくなりましたので色々と安くて良いゲームを探していたのですが、先日Steamで「Three Kingdoms: The Last Warlord | 三国志:汉末霸业」というゲームを見つけました。中国のLongYou Gameという会社が開発していますが、実は説明文章は日本語になっており、対応予定があるという表記もあります…ただ、具体的な時期などに関しては今のところ未定です。

三国志 汉末霸业(プレイ画面)

三国志 汉末霸业(プレイ画面)

見た目はかなりコーエーの三国志に似ている感じが否めないのですが、登場している武将の数も相当多くなっていたり、実装予定のシステムなども含めるとかなり凝った仕様になっています。

武将のグラフィックなどに関しては残念ながらイマイチに感じる方も多いかもしれませんが、設定でグラフィックのレベルなどを下げてもあんまり変わりもなく、比較的低スペックでもそこそこ動作しますのでおすすめではないかと思います。

実際に個人的に中国語を勉強しようと思って購入しましたが、日本語化の予定がありますが、価格もそうなれば変更となる恐れもありますので希望される方は早めに購入するのが良いのではないでしょうか…

英語で起動します。

この記事を掲載した時点では掲載時点では英語と中国語に対応していますが、インストールした後で起動すると英語で起動が行われますので中国語を希望の方は変更する必要があります。

中国語への変更

Steamのクライアントソフトを起動して、ソフト一覧部分からこのソフトを選択して右クリックしてプロパティを選択します。すると言語設定が出てきますので中国語(簡体字)などへ変更をする事ができます。

ちなみに細かい部分までを確認した訳ではありませんが、英語版でセーブした後で中国語へ変更しても大丈夫な設計に一応なっているみたいですので安心して変更ができます。

おそらく日本語へ対応した場合にはこの設定変更の方法で変更可能ではないかと思います。

起動するたびに初回セットアップが出てくる場合…

起動するたびに初回セットアップを実施中ですという画面が表示されて起動する前に5分程度時間が浪費してしまう状態でしたので之では実用性がないなと解決策を探したところ、以下の解決策がありましたので実施しました。原因はどうやら起動するたびに「VC2010Redist」というプロセスが実行されてしまう事による物である可能性が高いのでそれをレジストリでカットするという感じです。

解決方法
  • レジストリエディターを起動します。(regeditを起動)
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Value\Steam\Apps\という項目を探す。
  • 該当するソフトのキーにVCRedist 2010というDWORDで作る。(VCRedist 2008の場合はVCRedist 2008というDWORDとしてを作る)
  • 項目をダブルクリックしたりして値を1に変更
  • パソコンを再起動。

自分も場合はこれで解決しました。中にはテキストなどで変更したりする方法もある様ですが、こちらのほうが簡単でできますのでおすすめです。また、このソフト以外にも同じ症状の場合には応用ができそうですが、あくまでも自己責任で行っていただければと思います。regeditの使い方などが分からない場合には良く調べてから使用される事をおすすめいたします。

コーエーの三国志もなかなか…

Steamでコーエーが発売していた三国志シリーズもほとんどのバージョンがWindows10対応になって発売されています。ただ、検索窓に三国志と入力して検索すると出てこないシリーズがありますので、その場合はThree Kingdomsと英語で入力すると出てきます。

個人的には三国志6が好きでWindows10でも問題なく動作するので好きですが、やはり言語の勉強もありますので今回購入したソフトで三国志をやりたいと思います。

日本語化について

続・汉末霸业にて作成してみたものを公開中です。

追記(2018/09/05)

現在、ゲーム制作会社の方ですでに日本語化が本格的に進行しています。Steamでインストールした時点で日本語対応も可能となっています。

まあこんな感じです。